4月8日は花まつり

仏教の開祖、お釈迦さまは今から2500年前の4月8日、インド北部ルンビニーの花園でお生まれになりました。
誕生するとただちに7歩あゆんで、天と地を指さし、「天上天下唯我独尊」と宣言され、これを天も祝福し、竜王の口から甘露の雨が降り注いだという伝説から、花まつりでは、お釈迦さまに甘茶をかけてお祝いします。

昨日(4月6日)は小学校の入学式を終えた子どもたちがご報告に来て、甘茶をかけてから、何杯も飲んでいきました。

法要の最新記事8件

>