本文へジャンプ
Top Top Top Top Top Top Top
TOP
HISTORY
VISION
SERVICES
ACCESS
STAFF
LINK
法要と供養

法事と祈願
年回法要、祈願法要、結婚式等は随時受け付けております。

法要の種類
 ・法事(49日、100ヶ日、1周忌、年回法要、仏壇・出張読経、水子供養等)
 ・葬儀(枕経・通夜・告別式・初七日)
 ・開眼(本尊、墓石、仏壇等)
 ・祈願(お宮参り、七五三、地鎮式、落成式等)
 ・報告法要(入学、就職、その他ご本尊やご先祖に報告する法要)
 ・結婚式
 ・その他

法要の進め方(一般的な年回法要の場合、時間は目安)
来院(お施主さんは30分前までにお越し下さい)、書院にて待ち合わせ
本堂にて法要(読経25分、法話15分)
墓前供養(読経約5分、順次墓参)
解散またはお斎(おとき・供養の食事)
法要の内容(納骨・開眼などを伴うなど)、供養する仏の柱数、参列(焼香)者の数などによって若干の長短はあります。また、食事(移動)の予定などに合わせて調整できますので、くわしくはご相談下さい。

法事のお申し込みと準備
年回法要、祈願法要等は随時受け付けております。
日程(日にちと時間)を住職とご相談の上お決め下さい。(電話で結構です)
参列者の予定人数とお塔婆の名前をご連絡下さい。
準備の都合上、お塔婆はなるべく1週間前までにお申し込みください。施主・志主(お塔婆をあげる方)のお名前は必ず紙に書いて(FAXでも可)下さい。本数が多い場合はお早めにお願いします。
※お塔婆は施主がまとめて見樹院にお申し込み下さい。お塔婆料も一括してお納め下さい。
見樹院でお食事をされる場合は、仕出し業者さんに直接ご注文下さい。数件ご紹介いたしますので、賄い付きの出入りの業者をお使いいただくようお願いします。
通常、飲み物は別途、近所の酒屋さんに注文します。
なんなりとお気軽にお電話ででも、見樹院までご相談下さい。

法要の際にご用意いただくもの
・供花(本尊用・墓用)
・供物(本尊用、菓子・果物・酒類など)
   ※お客様用のお茶、菓子は当院にてご用意いたします。
・お位牌、お写真等をお持ちになられましたら、祭壇にお飾りいたします。

納骨の際にお持ちいただくもの(上記以外)
・遺骨
・埋火葬証明書(通常遺骨の箱の中に入っています)
・位牌(49日の場合、葬儀のときの白木のものと仏壇用)

法事の費用について
法要の際は、「お布施」、塔婆があれば「塔婆料」、控室の準備や茶菓子への心付けとして「水屋料」をお包みいただくのが一般的です。
金額に決まりはありませんが、以下については一応便宜的に定めております。
塔婆料(1本)  3,000円(長さにかかわらず)
納骨など作業・工事に関しては、直接石屋さんにお支払い下さい。
書院で食事などをされる場合についても、仕出し屋さん、酒屋さんへのお支払いは直接お願いいたします。
石屋さん、仕出し屋さん、酒屋さんなどについては、当院でご紹介することもできます。なるべく当院に出入りの慣れている業者さんをおすすめします。

お布施について(寿光院ページへジャンプ)


水子供養
随時受付けております。お電話でご連絡の上、おこし下さい。

人形供養とお焚(た)き上げ
古くなったお人形や仏具、お守り、普通のゴミとしては捨てにくい写真など、それぞれご供養や「魂抜き」をした上で浄火でお焚き上げします。物品は随時お預かりいたしますが、お焚き上げは、年末ほか適宜天候等のタイミングを見計らっておこないます。

ペットの供養
現在、ペットのためのお墓の設置を検討しておりますが、ご供養は随時受付けております。